減量をはばむ「デブの壁」って?

スポンサーリンク

Prevent Yo-Yo Dieting
Prevent Yo-Yo Dieting / o5com

勝手に命名しました

ダイエットするなら無視できないのが「デブの壁」

え、聞いたことない?

ですよね、、、、

私が勝手に名付けちゃいました(^^;)

若い頃に比べると自分、な、なんと20キロくらい太っちゃってるんですが、
時間に比例して脂肪が増えてきたわけじゃないんです。

全体に増加傾向なので食べれば当然それだけ太っていくってのが基本ラインなんですが、
ある程度増えていくと、それ以上増えなくなる体重域があるんですよね、不思議と。
で、そこにさしかかっている間は、たくさん食べちゃってもそんなに響かないんです。
でも一定期間たってその節目を超えてしまうと、次の節目に当たるまで順調に増えていきます。そりゃあもうテンポよく(笑)

こういう節目にあたる体重域を、デブの壁って呼んでるんです。
・・・だからどうってわけじゃないんですけど、とりあえず壁を超えるとひと皮剥ける、、、んじゃなくてひと皮被る感じですね(TT)

減量の時にこそ気をつけたい

ちょっと気にしてるのは、このデブの壁、体重を減らす時にも壁になるってこと。
(自分の場合は、ですけど。)
それまでペースよく減量できていても、ぴたりと効果が現れなくなる体重域がある。
ここで挫けやすいので、デブの壁にさしかかった時はいっそう気を引き締めていこう、というわけです。

年輪、みたいなイメージをもってもいいかも知れませんね。
樹木は夏の間に急に太くなる。で、冬の間は固い層を薄く作る。
デブの壁はこの冬の層にあたるような感じかな、って。
この固い層をブレイクスルーするには運動量を増やしたり、何か新しい習慣が必要なこともあるかなって思います。

自分の場合、直近では83kg付近にあるみたいです。
ひきしめねば!

今朝の数字

起床は5:52。ちょっとのんびりしちゃいました。
朝一体重は83.8kg。週末に比べて+0.8kgの激増です。
土日は構わないことにしてるんで。
ここまでの歩数が8009歩

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. こんばんは
    確かに壁がありますよね
    僕の場合には 90,85,82,75に壁があります
    特に75の壁が厚かったのですが、今回は突破できました
    なんとかもう少しづつ減らして 維持フェーズに移りたいと思っています

    • put より:

      鉄人28号さん、コメントありがとうございます。
      こちらの本館は始めたばかりなので嬉しいです。

      それにしてもすごい減量に成功されたのですね。
      見習いたいです。
      維持フェーズもなかなか手強そうですが、成功をお祈りしてます!

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です