美輪明宏さんオススメの修身って何?

スポンサーリンク

Portland Japanese Garden
Portland Japanese Garden / szapucki

こんにちは〜(^^)

福岡はいい天気になっています。
明日も晴れるらしいので、何をしようかと思案中♪

たまに聞くけどなんなの?

ところでこのblog、いつもテレビを流しながら書いてるんですが、
決まった番組を見てるわけじゃなくて、たいていあちこち渡り歩いて落ち着きません。
でも今朝は美輪明宏さんがNHKに出ていて、アサイチに釘付け(^^;)
昨年の紅白のアレ、すごかったですもんね。

番組中、いま足りないものは? と問われて三輪さんがさらりと答えたのが、

修身教育

・・・ときどき聞くけど、なんなんですかね?
私の年代でもよく知らないんですから、若い人はなおさらでしょう。

偉人の逸話と徳目と

さくっと検索してみると、大枠としては戦前・戦中の道徳教育のことらしく、
二宮金次郎とかの偉い人の逸話が語られていたらしい。
それを通して、親孝行とか自立、友情、勤勉といった徳目を教えてた。

一方で三輪さんは番組中、人とは六分でつきあう、っていうようなことも言っていた。
友人知人はもちろん、家族の間でもなれ合った関係は駄目で、お互い人として認め合って、折り目をつけてつきあうことが大切、って。
ふむふむ、確かに時代劇では家族間でも敬語で話したりしてるな。
あれってそういうことだったのか、、、??

いまに生かすには?

日常を折目正しく過ごす事、たしかに大切ですね。
修身っていうのがそういう意味なら、学べることはたくさんありそうです。
全然関係なさそうだけど、ダイエットって結局、いい習慣をつくることだろうって思ってるところがあるので、ちょっと書きとめさせていただきましたよ(^^)

この修身教育、戦後は軍国教育につながるってことで廃止。
戦前からのものだから、徳目の中には当然「愛国心」とかも入ってる。
きっと封建的なトーンもあるんじゃないかな、と想像します。

今だったら、徳目を頭ごなしに教えるんじゃなくて、
なぜ大事なのかってことを問いながら、一方ではその徳目自体も洗練させられるような、そういう学問として学んでいけばいいのかなぁ・・・

なんか似つかわしくないこと書いてますよね (´⊆`*)ゞテヘヘ.
とりあえず「食べ過ぎない」という徳目で、腹修身(はらしゅうしん)に邁進します(^^)

今朝の数字

起床は5:46

朝一体重は80.9kg
昨日と変わらずでした。
週明け、どうなるかな、、、

ここまでの歩数が9072歩

バーチャル徒歩旅行

小倉目前ですが、若戸大橋が歩いて渡れないことを知りひきかえす・・・(^^;)


より大きな地図で put’s walking map を表示

今週も来てくださってどうもありがとうございました(^^)
花粉やpm2.5に注意して、よい週末を過ごしましょうね〜♪

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です