春眠暁を覚えず・・・の理由とは?

スポンサーリンク

Rainbow 01.26.2009
Rainbow 01.26.2009 / bossco

こんにちは(^^)
好天のなか、見頃を迎えた桜を楽しみながら
のんびり朝の散歩を楽しんできたputです♪

久しぶりに歩数も1万歩を超え、
軽い疲労感が心地いい〜!

春の空気にとけこんでしまいそう・・・
(ねむいんだろ、って話ですがwww)

んでも、春眠暁を覚えず、って言うように、春はとっても眠いですよね。

・・・なんで?

春眠暁を覚えず・・・その生理的理由

思いついたらすぐ調べられるのが現代のありがたさ、
さっそくよさげな記事がありました。

これによると、春眠い原因は主に二つ。
1.自律神経がくたくた
2.メラトニンが余ってる

1.自律神経がくたくた
身体の状態を一定に保つ働きをする自律神経。
ところが春先はこれにむっちゃ負荷がかかる。

何と言っても急激に温かくなりますからね〜、
でもって、その過程がまたブレまくり。
急に温かくなったかと思ったら寒くなったり、その逆だったり・・・

自律神経は昼夜のモード切り替えもしているので、
これが混乱したり、働きが追いつかなかったりすると、
昼間でも夜モード、つまりスヤスヤ状態に切り替えたがる、ということが起きるみたい。

2.メラトニン余り
明るさに応じて分泌される脳内物質・メラトニン。眠気をもよおす働きをするんだって。

冬は暗い時間が長いのでたくさん出てるんだけど、これが春になると減ってくる。
長くなる日照時間に合わせて上手い具合に減っていってくれればいいけど、
やっぱり後追いで減って行くこともあるっぽい。
で、日は出てるのにメラトニンがちょい余り気味になりがち。

厳密に言えばほかにもいろいろあるんでしょうけど (^^;
ちゃんと理由があることがわかってよかった♪
今までは単純に、温かくなって気が緩んでるから、って思ってましたんで(´⊆`*)ゞテヘヘ.

自分を責めず、眠い時は寝よう〜 (違うかw)

早起きウォーキングダイエット・今朝の数字

起床は6:16

朝一体重は81.7kg

ここまでの歩数が11752歩
今日はしっかり歩けた d(^-‘)☆

バーチャル徒歩旅行

地図へ

あと半日乗り切って、楽しい週末迎えましょう〜!
早めのお花見、かな(^^)

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. シモちゅう より:

    こんにちわ、

    帰省中からのコメです ^^ (こっちのPCには顔文字が入ってないです><)

    春に眠いのは生理的な理由があったんですね。

    春じゃないのにいつも眠たげにしてるのが会社にいます。

    メラトニンを減らす方法を調べなくっちゃ。

    • put より:

      しもちゅうさん、おはようございます。
      ご多忙のなか、どうもありがとうございます!

      そうですね、理由がわかったからと言ってぼんやりしてるわけにもいきませんw
      元気に動いて身体を起こすのが、やっぱり早道なのかなぁ、、、でもそのあとまたすぐに眠くなっちゃうんですよね(^^;)

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です