ナノテクダイエット、理想的すぎて泣けた

スポンサーリンク

A wireless sensor signal conditioning microelectronic chip
A wireless sensor signal conditioning microelectronic chip / UCL Mathematical and Physical Sciences

ナノテクでダイエット?

ナノテク」って聞いたことあります?

ナノテクノロジー(nanotechnology)の略で、
超微細な、分子やら原子やらをコントロールする技術だそうです。
通常のスケールで物を作るのとは全く違う現象が起きたりするそうで、
次の技術革新として期待されてる。
*これ以上の説明は到底無理なんで、興味ある人はwikipediaとかで見てね(^^;

で、気の早い人たちは、これをいちはやくダイエットに応用w
基礎的な技術もまだ完成してないんじゃ(^^;
・・・(ん?してるの?)

新しい技術が生まれると、つい夢のようなことを、みんな期待しちゃうわけです。
そうやって文明は発展してきたんでしょうけど、
他方では人が描く夢自体って、あんま変わんないんだな〜、ってクスっときちゃいます。

ナノテクが拓く未来には興味あるけど、
脂肪を分子や原子レベルで制御して、やりたいことは結局痩せることとか(*^^*)

食べなきゃいいじゃん!
みたいな(それを言っちゃおしまいですが)

いえ、深刻な場合もあるでしょうから、そういうケースでは大いに活用して欲しいですけどね。

ナノテクビ〜ムで脂肪分解!

にやにやしながら検索したらいきなり出たのがこちら(#^-^#)

このスプーンからはナノテクイオンビームが出てて、水や油の分子を細分化・さらさらにしてくれるらしい!

メカニズム・効果ともホントのところは判断しかねますが、一種のコンセプトモデルとしては痛快 (*^^*)

いろいろ気を使わなくても、これさえ使えば食べ物が太りにくいものに変わるとか,
理想的すぎて泣けます。
効き目あるならスプーンに限らず、皿とか茶碗とかにもして欲しい。

あ、いっそ椅子からビーム出してもらえば、自分自身の脂質を細分化・さらさらにしてくれるんじゃね♪♪

*筆者putはこの製品と何の関係もありませんので念のため。ご利用は自己責任でね(^^;)

早起きウォーキングダイエット・今朝の数字

起床は4:13

朝一体重は80.2kg↑1.1
わはは、どかーんと戻って、あっけなく大台回復です。
それでも先週の金曜日よりは減っているので、
このくらいのペースが吉かな♪

ここまでの歩数が13271歩

バーチャル徒歩旅行

朝の歩数を距離換算、googleMap上を散歩してます♪
地図へ

読んでくださって、ありがとうございました。
よい週末を(・∀・)ノシ

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です