歩くクスリ、クスリとしての歩き

スポンサーリンク

melankólia / melankolie / melancholy
melankólia / melankolie / melancholy / letloosethelambs

連休明け、気分がちょっと下がり気味です(^^;)

休みが終わってしまった、っていうのが理由ではなくて、
気分の自然な浮き沈み、リズムみたいなものかなぁ・・・
人間だったらそういうこと、ある程度はみんなありますよね、

この休みの間、歩いてないのもまずかったかも?
土日はいつも朝ウォークを休むことに決めてるんですが、
昨日みたいな祝日は歩いたり休んだり、気分に任せてます。

で、昨日は休んだ。

でも歩くのって、気分を上げてくれる面がけっこうあるんですよね。
ちょっとした不安やイラつきなんかは、小一時間歩くとずいぶん解消されます。
器質的なレベルの鬱は治療が必要なんでしょうけど、、、

ユウツな時に限って、頭だけが空回りしちゃってる。
行動に移れないから、よけい頭だけが働く悪循環。
仕舞に動けなくなってしまいます。

で、そんなヤバい気配を感じたらとにかく外に出て、ちょっとでもいいから歩く。
身体を使うことが、悪循環の経路をほんの少しずらしてくれます。
いくらか動けそうだと思ったら、少しきままに距離を伸ばしてみる。
そこそこ歩くと呼吸も深くなり、汗もうっすらかいて代謝が上がってくる。

こんな感じで、自分はずいぶん助けられました。

もちろん鬱の原因になってる問題や不安が解決するわけじゃないんだけど、
それに向かう姿勢と気分が変わってくるんですよね。

こういうの、きっと自分だけじゃないはず。
歩く時のリズミカルな感じも、案外効いてるような気がします。

早起きウォーキングダイエット・今朝の数字

起床は4:20

朝一体重は81.2kg
いろいろ書いてますが、連休で激増です。
ひさびさにみたこの数字(´⊆`*)ゞテヘヘ.

ここまでの歩数、アプリの動作不良により記録無し

バーチャル徒歩旅行

朝の歩数を距離換算、googleMap上を散歩してます♪
・・・が、歩数記録がないので進めてません、、残念。

地図へ

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. シモちゅう より:

    こんにちわ、
    歩くって、ほんと薬ですよね。
    朝日を浴びれば体内時計がリセットされ、
    『さぁ、頑張ろう』ってなるし。
    見慣れた散歩仲間とは、笑顔と元気を分け合うことができるし。
    その日の体調もチェックできますね。
    私も体重戻りました。
    きっと、putさんも。(^-^)/

    • シモちゅうさん、こんばんは♪
      共感していただけて嬉しいです。ありがとう、
      応援もいつも励まされます。

      そうそう、顔見知りの人たちとのちょっとした交流も、気分上げてくれますよね!
      いいことたくさん、楽しく続けたいです(#^-^#)

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です