ややペコ・そうめん・食事内容・ビール、3分で振り返る今週の記事まとめ

スポンサーリンク

金曜日になりました。

今週はブログのテーマを微妙に変えたり、自分なりに記事をがんばったせいか、とりわけ早く過ぎて行ったような気がしてます。

肝心のダイエットのほうは? と言うと・・・(´⊆`*)ゞテヘヘ.
実は昨日、外食になってしまったんですよね。
でもまだ10kg減は何とかキープできています。
・・・週明けがかなり心配ですが。

今週書いた記事を、あらためて読みなおしてみました。

いつも書くことに注意が向いてしまって、余裕がありません。
あらためて反省して、加筆・修正も少ししたところです。

40代のダイエット方法、成功のために30代の時と変えたポイント

月曜に書いたものです。
自分の場合ですが、40代になっていよいよ代謝が落ちて来たらしく、30代で成功した方法が通用しなくなりました。それで運動時間を長くして高い負荷をかけたりしたのですが、やっぱりうまくいかない・・・。
諦めかけ、もう駄目か〜、と思った壁を越える鍵になったのが、お腹が減っている状態に慣れる「ややペコ」のコンセプト。そしてこの鍵は意外に広い世界に通じていた、という話です。
常識から自由になれた! と言ったら大げさかも知れませんが、、、このあたりの気づきは今後も書いてみたいと思います。

40代のダイエット方法、成功のために30代の時と変えたポイント
30代のときは面白いように体重を減らせたのに、40代になった今、同じことをしてもなかなか減らない。こんな経験をした方はいらっしゃらないでしょ...

マイナス10kg達成した自分が、今一番恐れている食べ物

火曜日に書いたものですが、いま読み返したらデッドリンクが見つかりましたので修正しました。読んでくださったみなさんには、たいへん失礼なことをしてしました。ごめんなさい。

記事の内容は、春から10kg痩せた自分がいま一番警戒している食べ物が「そうめん」をはじめとする麺類だということ。そしてそれは何故かという話。
血液型によって太りやすいものが微妙に違っている、という説に基づいていて、それを紹介した過去記事もご案内しています。

マイナス10kg達成した自分が、今一番恐れている食べ物
「ややペコ」感覚でダイエット 小腹が空いた時こそ、ややペコ感覚を獲得するチャンス! と昨日書きました。 現代人は食べ過ぎ。 満...

糖質制限マジック!? 体重グラフを完全コントロール

上の記事を受けて、もしかしたら自分は糖質制限していたのでは?? と思い始め、毎日の食生活を振り返ってみたのが水曜日。
どんなもの食べてるか、けっこう具体的にさらしてて保存版!〜というのは冗談(´⊆`*)ゞテヘヘ.

概略を具体的にご紹介すると、食事は朝中心、昼夜は翌朝までのつなぎ。食材は野菜中心という感じです。特に珍しいことはないですね(^^;)
あと土日は息抜き日にしていて、好きなものを食べてます。

糖質制限マジック!? 体重グラフを完全コントロール
今朝は73.2kg! 今年の最低体重を記録しました(#^-^#) ・・・でも今日は水曜日。 ビールを飲むと決めてますので、明日はまた...

ビールはやめられない! 飲みながら10kg痩せた四ヶ月

食事の様子を書いたら長くなってしまって、どんな風にお酒を飲んでいるかまで書ききれませんでした。それで木曜に補足的に投稿。

自分は大のビール好きなんです。
あ〜、って言った人いますか(^^;) ビールは太る、って言いますもんね。
自分の場合、完全に止めるのはとうてい無理なので(笑)、水曜と土日にはビール飲んで良し! そしてほかの日はアレでごまかしています、という内容です。

ビールはやめられない! 飲みながら10kg痩せた四ヶ月
いきなりナンですが、ビール、うまいですよね! 涼しくなりましたが、やっぱり自分はビールです。 というか、基本、ビールでできてる自分で...

おわりに

無計画に書いたのですが、こうやって振り返ってみると今週は、食べかたや飲みかたについて書いて来たみたいです。
誤字やデッドリンクも見つかったし、あらためて興味が湧いたこともありました。
やっぱりたまには自分で読み返したほうがよさそう・・・こんな投稿もときどきやらせてもらいたいと思いました。

今週もおつきあい、どうもありがとうございました。
この場があるので、ダイエットのモチベーションを保てている気がします。
また来週、どうぞよろしくお願いします(・∀・)ノシ

Dark sky
Dark sky / aivas14

早起きウォーキングダイエット・今朝の記録

起床は4:46
朝一体重は74.2kg
ここまでの歩数が9002歩

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です