え、女性も臭うの? 加齢臭をセルフチェックする方法

スポンサーリンク

いきなりですが、ノネナール、怖いですね。

「ん? なにそれノネナール? 美味しいの?」
って人は、きっと若い人。

たいていのおじさんたちは知っていて、しかも心の底から恐れています(笑)

ノネナールは加齢臭の原因物質。
そう、おっさんのいや〜な臭いの元凶なのです。

え、女性も臭うの? 加齢臭をセルフチェックする方法

ノネナールは皮脂の中に含まれている物質が酸化して発生します。
歳をとると活性酸素が増え始め、このノネナールが発生しやすくなるとか。

臭いって、目にも見えないし自分では気づきにくい。
知らないうちに周りの人に迷惑をかける存在になっているかも知れないとか、恐怖ですよね。

ところでこの加齢臭、おじさんの臭いのイメージが強いですが、女性にはないのでしょうか?
忘年会などで何かと人との距離が近くなるこの時期、ちょっと調べてみました。

こんな人向け 加齢臭って基本おじさんのものでしょ、女性にはない、、、よね?
伝えたいこと 残念ながら女性にも加齢臭はあります。お歳頃になったらチェックしてみて。

女性にも加齢臭はあるけど、男性よりは少ない

最初に結論を書いておきましょう。

加齢臭は、女性にもあるそうです。

そう、ノネナールは女性からも出る。
ということは?

そう、女の人からおっさんのにおいがすることがある、ということです・・・ショック!

でも、とりあえずはご安心ください。

女性の場合は、さすがに男性よりは少ないらしい。
というのも、女性ホルモンが皮脂の分泌そのものを押さえてくれるから。
皮脂が少なければ、それが酸化して生じるノネナールもあんまり多くならない、という流れ。

ホっ・・・。

ホルモンと加齢臭の間には深い関係があり、男性の場合でも高齢になって男性ホルモンの働きが弱まると、臭うことも減ってくるそうです。

女性が臭う時

男性ホルモンと女性ホルモンのバランスがひとつの鍵であることは、女性にとっても同じ。加齢や体調不良などで女性ホルモンの働きが弱まると、女性でもおじさん臭が発生しやすくなります。

まぁ、おじさんがおじさん臭くても、「オッサン臭いな」で済む面もある(済まない?)と思いますが、女性でおじさん臭させちゃうと、とっても嫌ですね・・・

話が逸れますが、加齢臭を言葉にすると、

  • 蝋(ろうそく)
  • 古い油
  • チーズ
  • 古本
  • タマネギの腐った

などなど、出てきます。

いずれも古くさく、不快な刺激臭というイメージ・・・臭うのも嗅がされるのもかんべんして欲しいです。

女性の場合、女性ホルモンが減り始めるのは40代に近づくあたりから。
あてはまる歳頃になってきたら、体調やストレスの管理をしっかりしておきたいところです。

加齢臭のセルフチェック方法

とにかく、心の底から怖いのは、自分で気づかないことですよね。
みなさんも同じと思います。

自分で自分が臭ってるかどうか、チェックできる方法はないでしょうか?

自分に加齢臭があるか確認する方法

1.枕を嗅ぐ

加齢臭は頭皮や耳の後ろあたりから出やすいと言われています。なので、自分の枕の臭いをチェックするとよいとか。
ちょっと勇気は要りそうですが、夜、お風呂に入ってから床に入る時などは、臭いを確認しやすいかなと思う。

2.襟を嗅ぐ

自分の臭いに気づかないのは、自分自身が常にその臭いの中にいるからです。
だから、脱いでしばらくした洋服などを嗅いでみるのも方法です。
シャツの襟首などは皮脂汚れがつきやすい場所ですから、要チェックですね。

3.ズバリ訊く

私は思うんですが、もしパートナーがいたら、はっきり聞いてみるのもいいんじゃないかと思いますね。

「ね、あたし古本くさい?」

「ん〜、どちらかと言うとタマネギかな」

・・・けんかにならないように(笑)。

でも、普段から「自分が臭ってたら教えてよ」と頼んでおけるような間柄になっているのは、加齢臭問題に限らず理想的かな、とも思います。

生活パターンをチェック

喫煙している人、飲酒が過ぎる人、菜を食べず肉ばかり食べている、生活パターンが不規則、などに当てはまる人は、加齢臭リスクが高いと意識しておいたほうがよさそうです。

まずはストレスを減らし、体を清潔に。
そして、抗酸化作用のある食べ物をとるのがよい。要するに加齢臭って、活性酸素で体が錆びると臭いやすくなる、と考えてよさそう。
バナナ、緑黄色野菜、ショウガ、アーモンドなどがよく挙げられます。

また活性酸素を減らすという意味では、ビタミンCやビタミンEを摂るとよいと言われています。

ダイエットしている人は?

このブログのテーマはダイエット(今思い出しました)。

この関係では、食事制限している際はやや注意だと思います。
やり過ぎれば代謝が悪化しますし、体が弱まれば女性ホルモンにも影響が出かねない。精神的にもストレスが高まれば、加齢臭リスクも高まりそうです。

食べたいもの我慢してストレスいっぱい。お腹が減って元気がなく、代謝が落ちて血色も悪化、とどめに加齢臭におってきた〜、なんて、いいこと無いです。

やはり適当な運動を入れて代謝を保ち、サラサラ汗をかきやすい体でいることを心がけたいですね。

早起きウォーキングダイエット・今朝の記録

この週末はドカ食い祭りをしてしまいました(笑)。
土曜日は長崎行って焼き肉食べ放題、日曜はラーメン替え玉、それぞれ夜はビールで一人乾杯。その分しっかり数字に出ちゃいました。

起床は4:28
朝一体重は74.7kg
ここまでの歩数が7350歩

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です