バルス離れでタニタに勝機?「君をのせて」体重計実現の日は近い?

スポンサーリンク

さて、今回の「バルス祭り」はいかがでしたか?

ダイエッターの私としてはタニタさんが勝って「君をのせて」体重計を開発して欲しかったんですが・・・予想通りというか、結果は見えていたというか(笑)

え? 何を言ってるかわからない??

すいません、簡単に説明しますね。
実は私もつい最近知ったのですが(笑)

「バルス祭」りとは

ジブリアニメの名作「天空の城ラピュタ」。
主人公のシータとパズーが飛行石を探してラピュタに赴く、冒険ファンタジーです。
テーマソングの「君をのせて」は、皆さん一度は聞いた事があると思います。

で、物語のクライマックスで、二人が「滅びの呪文」を叫ぶシーンがあるんですが、その文言が「バルス!!!」。

twitterではこのシーンに合わせて「バルス!!!」とつぶやくのが恒例になっていて、「バルス祭り」と呼ばれています。

「何それ?」と言うなかれ、「バルス祭り」は今や社会現象。

2007年のテレビ放送当日は一日100件くらいだったようですが、2009年に盛り上がりを見せ始めて3万回を超え、2011年12月放送の際には106万回を超えて世界記録を達成します。
さらに2013年8月2日は431万4588件/秒となって、世界記録を更新しました。

この盛り上がりに便乗し、2016年1月にはNTTデータがこの「バルス祭り」をモニタリング。秒単位で「バルス」tweetの数を計測する、と話題になりました。

バルス祭りに伏兵登場

これだけの現象ですから、便乗は各方面に拡大。
なかでも話題をさらったのが、計測機器メーカー・タニタの公式twitterアカウント。

テレビ放映時の「バルス!!!」シーンに合わせ、「バルス」ではなく「タニタ!!!」とtweetして欲しい、と呼びかけました。
タニタの公式アカウントさんは企業の公式アカウントらしからぬ面白いつぶやきで、人気があります。

今回も、お笑いのM-1グランプリのネタをきっかけに、話題作りに成功。
もし「バルス」より「タニタ」の数が上回ったら、独自のバルス商品を開発・販売すると宣言しました。

内容は

  • 滅びの呪文タニタセット
  • ラピュタパンの開発
  • 「君をのせて」体重計

このうち、「君をのせて体重計」は、本家の「バルス」が城を落とす呪文であることにちなんで「体重を落とす」体重計になる、ということで、ダイエッターの期待を密かに集めていました。(私だけ?)

逆にタニタがバルスを下回ったら、社名を「株式会社バルス」に変更すると公言。
一日限定ですが、そうなったら可笑しいですよね。

いわば世界記録保持者に、単身挑みかかったこの対決、当の「バルス祭り」の裏側でかなりの注目を集めていたというわけです。

バルス対タニタ、結果は?

株式会社バルス

結果はご覧の通り。ええ、タニタさんの公式、今朝の姿です。
仕事が早いですね。しかもロゴまで変わってる。

勝負の行く末は、まあ最初から織り込み済みだったのでしょうけれど、楽しませてくれます。

気になる「バルス離れ」とその原因

対決はいわば「バルス」本家の横綱相撲だったわけですが、気になるのはバルスのつぶやき数が、世界記録を更新できなかったこと。
しかも、NTTデータ発表の速報値によると、ピーク時の秒間ツイート数は約5万5000件。前回のピークで記録した秒間10万6338件から半減しているとのこと。
流れの速いネットの世界では、すでに「バルス離れ」なる言葉がつぶやかれ、その原因究明まで始まっています。

当日はセンター試験前夜。景気よく「バルス!!!」とつぶやいてくれそうな世代がテレビどころではなかった、ということもあるでしょう。

対して、ここで書いて来た通り、このバルスvsタニタ対決の方は、数は少ないとはいえ、タニタさんのキャラクターもあってけっこう盛り上がってて、勢いを感じました。
あるいは、少なからぬ票(?)が「タニタ!!!」に流れたのかも知れません。

おわりに:君に「のせられて」

だとしたら、次回また「ラピュタ」が放送される際は、いっそう「タニタ!!!」が増える可能性もありますね。

となれば、まさかの「バルス」超えもある・・・かも?

その時はまさにダイエッターの理想・体重が落ちる「君をのせて体重計」が実現するかも知れません。

・・・などと書きつつ、結局のところタニタ公式さんに、すでに「のせられて」いる自分を感じてます(笑)。

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です