ジカ熱は上陸するのか? 見えない感染に備えよう!

スポンサーリンク

にわかに注目を浴びているジカ熱。
症状そのものは割と軽いけれど、妊娠中に感染すると胎児に大きな影響が出る可能性が示唆されています。

とりあえず妊婦さんには、いち早く知っておいてもらったほうがよさそう、、、
ということで、この個人ブログでも、調べたことをシェアしています。

うちはダイエットがテーマなので、女性のビジターさんが多いのです。
少しは情報拡散に貢献できるかも知れない・・・ささやかではありますが。

こんな人向け ジカ熱怖い。でも国内で広まることはあまりないよね?
伝えたいこと 心配しすぎかも知れませんが、けっこう厄介な感染症かも?(杞憂であって欲しい。)

ジカ熱って何? という人へ

すでにニュース等でご存知かと思いますが、ジカ熱がどういう病か、胎児にどんな影響が出るのか、というような概略は、以前投稿した記事に書いています。私も全然知らなかったので調べてみたのです。

ジカ熱とは? 妊婦さんに教えたいその症状、原因、予防法(追記あり)
「ジカ熱」という感染症がニュースになっていました。 見てみると、新生児・乳幼児に深刻な影響があると言われていて、そのお母さん世代にはぜ...

で、どうしても気になるのは赤ちゃんへの影響ですよね。
特に南米やハワイ、北米の流行地域へ最近渡航した方などは、かなり切実な不安をお持ちじゃないでしょうか。
媒介するのは蚊ですから、知らないうちに刺されて感染してた、という可能性もある。

妊娠時期のうち、どのくらいのタイミングで感染したら危険なの?
ご自身の渡航時期と合わせて気にしている方も多いと思って書いたのがこちら。

ジカ熱と妊娠時期、注意しなきゃならないのは初期or後期のいつから? +男性も要警戒!
妊婦さんにはジカ熱に注意して欲しい、という記事を先日書きました。 ジカ熱は、蚊が媒介する感染症。 最近、ニュースでも大きくとりあげら...

申し訳ないのですが、まだはっきりしたことはわからない、というのが現状のようです。(2016/02/04現在)
情報ソースをいくつかリンクしたので、リンク先をブクマするなどしてください。

ジカ熱は日本でも広まるのか? いや・・・すでに?

ところでこのジカ熱、今のところは海の外の話になっていますが、すでに日本でも感染者は見つかっているんですよね。
2013年の12月に二人、2014年7月に一人。

ジカ熱は蚊が媒介しますから、12月ならまぁ安心でした。
でも7月は蚊の活動期。流行しなくてよかった、、、と感じます。

でも、ですよ。

よく考えると安心できない!

という気がしてきました。

というのも、

感染者の80%くらいは無症状

「ジカ熱は症状が軽い」と書きましたが、軽いどころかほぼ症状無し、という人もかなり多いというのです。
無症状だと、空港などの検疫で熱感知をしてもわからないでしょう。水際対策には限界があるわけで、これだけ南米で流行ってしまえば、再上陸は時間の問題という気がします。

というより、無症状のまま国内で暮らしている人が、すでにいる可能性だって考えなきゃならないかも知れない。

2月25日、厚生労働省が国内のジカ熱患者を発表したそうです。

厚生労働省によりますと、ブラジルから帰国し、発熱や発疹などの症状を訴えていた、神奈川県の10代の男性が、ジカ熱に感染していることが確認されました。中南米を中心に流行が始まった去年以降、国内で患者が確認されたのは初めてで、厚生労働省は感染経路の特定を進めています。

出典ジカ熱の感染を確認 神奈川県の10代男性 NHKニュース

ジカ熱は上陸するのか? 見えない感染に備えよう!

ジカ熱は診断や発見がけっこう難しい

症状が出ても軽度ですから、病院に行かない場合もあるでしょう。
それに加えて、その症状がジカ熱によるものだという診断も、かなり手間がかかる様子です。

実験室診断はPCRによるジカウイルス遺伝子(RNA)検出、IgM抗体検査やペア血清による中和抗体検査など、血清学的診断を行う。臨床的にはデング熱、チクングニア熱と症状が類似しているため実験室診断が必須であるが、デングウイルスとは近縁であり血清学的には交差反応が認められる。

出典ジカウイルス感染症とは

要するにRNAを調べたりしなきゃならい、っていうことですよね。

世界保健機関(WHO)がジカ熱の流行拡大で緊急事態を宣言したことを受け、塩崎恭久厚生労働相は2日の閣議後会見で、国内で診断した医師に保健所への届け出を義務付ける方針を明らかにした。

出典ジカ熱、診断の医師に届け出義務付け 厚労省方針:朝日新聞デジタル

届け出ろ、って言っても、町のお医者さんで診断できるんでしょうか?

そこらへんのポピュラーな蚊が媒介する

で、症状は無くてもウイルスは体内にあるわけですから、蚊に刺されれば、ウイルスは拡散していきます。

ジカ熱を媒介するのはネッタイシマカやヒトスジシマカ
ネッタイシマカのほうはともかく、ヒトスジシマカなんて、夏になればもうそこらじゅうに飛んでますよね。

ジカ熱だという自覚がないまま蚊に刺される、って、かなり拡散に貢献してしまいそうじゃないですか?

妊婦さんだけが気をつければいい、っていうわけじゃないです。
現状ですが、男性の精子からウイルスが検出され、性交による感染も示唆されてます。

赤ちゃんへの影響も、まだ全てわかったわけではない

いざ上陸したときを思うとかなり憂鬱ですが、赤ちゃんへの影響も、どうやら今言われているだけじゃないかも知れない、というお医者さんがいました。

小頭症は見た目で異常とわかるから、今すぐに異常事態として問題視されていますが、それ以外に今現在で不明な悪影響も考えておかなくてはなりません。
そもそも胎内感染で小頭症になるということは、サイトメガロウイルスや風疹ウイルスによる小頭症と同じように、知能障害も持っている可能性が高いわけですが、しかし、とくに恐ろしいのは、ジカ熱ウイルスによる小頭症を伴わない知能障害児もブラジル内に潜んでいる可能性があるという事です。
発達障害が明るみになるのは3~5年後ですので、つまり、今後、ブラジルで発達障害児が驚異的に増える可能性も秘めています。
こんなウイルスが日本で流行でもされて、妊娠抑制されたら、少子化日本は終わりです。小児科も終わりです。

出典困ったなあ、ジカ熱… – 生馬医院お知らせブログ – 和歌山市 の小児科 生馬(いこま)医院|小児科 ・ 内科 ・ 循環器科 ・ アレルギー 科 呼吸器科なら 和歌山市 の 生馬医院

言われてみれば、なるほどと思わざるを得ません。

無事に赤ちゃんが生まれたと思っても、その後も心配し続けなきゃならないなんて・・・

子育て中に疑心暗鬼になってしまうと、そのこと自体の悪影響もありそうだし、とっても辛い状態になってしまいます。

もしかすると今年は、困難な夏になる?

ウイルスは目に見えません。
ジカ熱は、その症状も目にみえにくい。
加えて、懸念される赤ちゃんへの影響も、すぐにはわからない。

こんなウイルスとの戦うとなると、かなりきつそうです。
リオのカーニバルやオリンピックが、私にはむしろ恐ろしいイベントのように思えて来てしまいました・・・。

今のうちにできること

ともかく、ワクチンの開発が待たれますが・・・果たしてこの夏に間に合うんでしょうか?? ( >到底無理なようです。新しい記事を投稿しました。*2016/02/11)

ジカ熱ワクチンはいつできる?
先週あたりでしょうか、一気に知名度が広まったジカ熱。 妊娠している時に感染すると、胎児に大きな影響がある、と考えられています。 ...

あまり不安になってもいけません。
庶民は今のうちにできることをしておくしかないですね。

まだ蚊が活動期に入る前のこの時期に、正しい情報を確認しておきましょう。

それと、蚊の生育を防ぐように、身近にある小さな水たまりなどを無くしておくことかな、と思います。

庭先に放ってある植木鉢の皿に、雨水たまってませんか??

早起きウォーキングダイエット・今朝の記録

起床は4:38
朝一体重は74.5kg
ここまでの歩数が11416歩

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です