柿の種サンダーの限定発売はいつから? どんな味? カロリーは高いの?

スポンサーリンク

サークルKサンクスから、またまた気になる食べ物が発売されるようです。
その名は、

柿の種サンダー

名前からご想像の通り、あの「ブラックサンダー」と「柿の種」のコラボ商品です。

柿の種サンダーの発売日、価格など

名前:柿の種サンダー
価格:31円(税込33円)
いつから買える? → 2016年4月26日(火)から。
どこで買える?  → 全国のサークルKとサンクス、6280件余。
いつまで買える? → 数量限定ということなので、お早めに。

柿の種サンダーはどんな味?

ブラックサンダーは、誰でも一度くらいは食べたことありますよね?
うまい棒と並びたつ、日本の駄菓子の双璧です。

あのブラックサンダーに柿の種を加えると、
一体どんな感じになるのでしょうか?

味は?

チョコの甘さと柿の種の醤油味。
甘じょっぱいことは間違いなさそうです。

食感は?

食感のほうは、ブラックサンダー固有のパフと
柿の種のカリっとした感じがどうなるのか?
ちょっと想像するに、あまり合わない気がしてしまうのですが、
いかがでしょう?

商品化して発売に踏み切るわけですから、
いい感じにバランスさせることに成功したのだと
思いたいです。

……このあたり、考えてみたらすでに興味を惹かれています。

ヒットするかな♪

ブラックサンダーのイナズマ級の飛躍とは?

ちょうどいい機会だと思いまして、
ブラックサンダーについて調べました。

発売は何と1994年。
私はもっと昔からあるのかと思っていました。

発売元は有楽製菓。
昭和30年、東京世田谷で創業しました。

ブラックサンダーにはけっこうイナズマなストーリーがあります。

発売当初は、九州限定でテスト販売。

当時は駄菓子屋さんなどに販路が限られていたため、
あまりパッとしなかったようです。

それで、大学の生協に販路を開拓。
すると京都大学でブレイク(菓子部門売上げ1位獲得)したそうです。

同じく生協がらみで、あの「生協の白石さん」に2006年頃に取り上げられ、知名度が急上昇。
以来、体操の内村航平選手や阿部総理の好物として、
事あるごとに話題になっています。

柿の種サンダーの限定発売はいつから? どんな味? カロリーは高いの?

年に一度は思い出す残念賞

そうでなくとも、ブラックサンダーを私たちは年に一度は必ず思い出します。

それは、バレンタインデー。

「さすがにそれはないだろう」と思いつつも、
もしブラックサンダーだったら?
と、ひそかに恐れた経験のある男子諸君も少なくないのでは?

残念賞の象徴みたいなチョコです。

このあたり、販売元もしっかりわかっていて、
自ら「一目で義理とわかるチョコ」とキャッチコピーをつけたりしてます。

そんなユニークな会社だからこそ、
チョコ菓子なのに柿の種とコラボ、
なんて、思い切ったことができるのかも知れませんね。

柿の種サンダーのカロリーは?

気になるカロリーですが、有楽の公式サイトによると、
定番のブラックサンダー(21g)は、110kcal。
ブラックサンダーゴールド(26g)は145kcal。 
ビッグサンダーII(35g)181kcal。

柿の種サンダーのカロリーについてはまだ発表がないのですが、
定番のブラックサンダーのパフを一部減らして、
代わりに柿の種を入れたものと考えると、
ゴールドより幾分高めの数字になりそうな気がします。

ゴールドより重くなるとみて、自分は155kcalくらいを予想してます。

ところでサークルK、みなさんのお近くにありますか?

ビールを買うついでに柿の種サンダー、つまみとして買ってみます?

スポンサーリンク
AD1
AD1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ポチッとコメント歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です