リンガーハット370円ランチがコスパ!期間はいつから、いつまで?カロリーも

カロリー

長崎ちゃんぽんリンガーハットが370円のランチを始める、としてニュースになっています。

コスパなランチは嬉しいニュース。
どんな内容なんでしょうね?画像も見たいです。
また370円ランチの実施期間はいつから始まり、いつまでで終わるのか、期間も少し気になります。
カロリーもチェックしておきたいので、それぞれ情報を探してみます。

スポンサーリンク

リンガーハットが370円ランチを開始!

リンガーハットが始める370円ランチはリンガーランチという名称。
詳細は次のように報じられています。

長崎ちゃんぽん専門店のリンガーハットは8月1日から、新ランチメニュー「リンガーランチ」をスタートする。沖縄を除く国内の店舗が対象。

ランチで1番人気の「長崎ちゃんぽん 薄皮ぎょうざ5個ランチ」(700円、税抜き、以下同)を10円値下げする。また、370円の「薄皮ぎょうざ5個定食」を新設した。新たに小さいサイズのセットメニューも拡充する。例えば、「小さいちゃんぽん 薄皮ぎょうざ5個ランチ」(590円)などだ。さらに、これまで平日の午後3時までだったランチタイムを午後4時まで1時間延長する。ちなみに、ランチメニューは午後4時を過ぎると値上がりする。

*出典:リンガーハットが「370円ランチ」を新設 一番人気のセットも値下げ(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000037-zdn_mkt-bus_all

現在、最も人気があるちゃんぽん+餃子のランチ700円が10円値下げになる。
薄皮餃子5個の定食が370円ランチ。
このほかに小さいサイズのセットメニューなどを加え、全体として「リンガーランチ」として新たに訴求をはじめる、ということのようです。

やっぱりこのニュースの目玉は、餃子5個の370円ランチかな。

リンガーハット370円ランチの内容と画像

ランチで370円で提供されるのは餃子とご飯の定食。

下の画像のなかに370円ランチが写っています。これによるとスープがついているように見えます。従来の餃子定食にもスープがついていたので、これに準じていると思われます(違っていたらごめんなさい)。


*出典:リンガーハットが「370円ランチ」を新設 一番人気のセットも値下げ – ITmedia ビジネスオンライン https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1907/24/news060.html

リンガーハット370円ランチはいつから、いつまで?

370円の餃子定食を含むリンガーランチがはじまるのは2019年の8月1日から
終了については書いていないので、今のところは未定なのでしょう。評判がよければしばらくこのままでいくパターンかと思います。推測ですけど。

またランチタイムは平日のみ。土日祝はありません。
提供は午後16時まで
16時を過ぎてもランチメニューはオーダーできるものの、値上げされます。例えばこの餃子定食は370円から550円に変わります。

提供開始の時間帯ははっきりと書いてありません。
店舗によって異なります、的なことが現在のメニューに書いてあるので、諸事情で明示していないのかな、と思います。行きつけのリンガーに入った時に、確認しておくとよいですね。

スポンサーリンク

リンガーハット、370円ランチのカロリーは?

新たにはじまる370円の餃子定食のカロリーはまだ公表されていません。
私はおよそ420kcal余りになるのではないか、と考えています。

これは現在、リンガーハットが公表しているカロリー表を参考に計算した数字。現行と同じものかどうかはわかりませんが、ひとつの目安とお考えください。

参考:現在公表されているリンガーハットのメニューのカロリー
餃子5個:199kcal
130グラムのごはん:218kcal
コンソメスープ:5kcal

スポンサーリンク

リンガーハット370円ランチがコスパ!〜まとめ

新たに始まるリンガーハットのランチメニュー、餃子好きとしてはちょっと楽しみです。
パリパリの食感がいいんですよね。

370円の餃子セットの提供は2019年8月から。
平日の16時までの提供です。

コメント