ギガビッグマックをヘルシーでお得に食べる方法

滑り出し好調のグランド&ギガビッグマック

グランドビッグマックとギガビッグマック、4月6日から発売され、話題になっていますね。
ともかく巨大なグランドビッグマックとギガビッグマック。
インパクトは十分。攻めの企画も、皆の興味を呼んでいます。

最近のマクドナルドは業績不振、出す企画もことごとくハズれてきたイメージもあって、ネットでもいろいろ言われちゃってます。でも今回のグランドビッグマックとギガビッグマックに限っては、ヒットかになるかも知れませんね。

ファストフード一位のマクドナルド、久しぶりに存在感を示せるチャンスです。

ギガビッグマックをさらに美味しくお得に食べる方法

画像出典おいしい!楽しい!バーガーのある毎日。

ギガビッグマックの口コミをチェック

実際にtwitterでの評判を見てみましょう。

ボリュームは想像どおりというか、想像以上というか。
ともかく満足度は高いようです。

みんなの興味を呼んでいることも間違いありません。

一方でこんな意見も。

そうなんですよね、おじさんの胃袋にはちょっとでかすぎる気がして、あとが恐い(笑)。

私も自信がありません。
勢いで買ってみようかとも思いますが、食べきれないと残念なことになりそうで・・・。

で、次の方のような気持ち、よくわかります。

そこでひとつ考えたのが以下。

ギガビッグマックを美味しくお得に食べる方法

先日書きましたが、ギガビッグマック、肉のボリュームは普通のビッグマックの2.8倍。
価格は740円に対してビッグマックは370円。ちょうど2倍なんですよね。

ということは、ギガビッグマックを半分に分ければ、1.4倍の肉を同じ価格で食べられる。

カロリーはビッグマックが530kcalに対してギガビッグマックは1034kcal。
二倍ないということは、つまりヘルシー(でいいのか?)

*新しい記事を書きました。よかったらこちらもご覧下さい。 ビッグマックよりさらにビッグなハンバーガー登場 よく行くファス...

グランドビッグマックはどうなの?

一方、グランドビッグマックはどうなんでしょう?

価格は520円で約1.41倍。
肉は1.3倍と言われているので、ちょっと割高なのかも知れない。
カロリーは764kcal。ビッグマックの1.44倍です。

こちらは価格に見合った分のお肉が増量されているわけではなく、逆にカロリーは価格比を上回っています。
あくまで私の皮算用ですし、肉の量に限った話ですから参考程度に受け取って欲しいですが、ギガビッグマックよりお得感は落ちる感じが、個人的にはしてきます。

まとめ

話題のグランドサイズのビッグマック、期間限定・個数限定ということで買うなら今のうちなのですが、ちょっと大きすぎて食べきれる自信がないな〜、とか食べた後の胸焼けが怖い、という方々には、ギガビッグマックを二人で半分こにするのがお勧め。

価格はビッグマックに比べてちょうど二倍。割り勘すればビッグマック一個分。

量が多すぎる心配がないので、安心して最後まで美味しく食べられるでしょう。

で、肉の量はビッグマックより多く、しかもカロリーは低いというおまけ付きです。

ただ、店頭でどうやって切るかが問題ですけどね・・・。
お店で切ってくれるサービスがあればいいのにね。

スポンサーリンク
AD1
AD1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
AD1