CDTVクリスマス音楽祭2017のタイムテーブルが発表されない理由

CDTVカウントダウンTV)って、独特のまったり感がクセになるちょっと変わった歌番組ですよね。それがクリスマスのゴールデンタイムに進出するということで、ちょっと驚いています。番組名は「CDTVクリスマス音楽祭2017」。四時間半におよぶ大型特番で、生ライブもあるとのこと。ハロウィン音楽祭につづいて恒例化をはかっているのかも知れません。歌フェス番組好きとしては、嬉しいニュースです。

でも、このCDTVクリスマス歌謡祭も、タイムテーブルが発表されていません
大型の歌フェス番組って、どうしてタイムテーブルを発表してくれないんでしょうね?

その理由を考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CDTVクリスマス音楽祭のタイムテーブルが発表されない!

とりあえず基本情報ですが、CDTVクリスマス音楽祭2017放送時間は、12月25日(月)19時00分から23時30分まで。これを書いている現在、あと4時間ほどで放送が始まります。

出演アーティストは後のほうにまとめますが、他の歌フェス番組に比べると、けっこう少なめです。今月放送された「FNS歌謡祭」も「Mステスーパーライブ」も、出演者数過去最多とか言ってぎゅうぎゅうに詰め込んだタイムテーブル。好きなアーティストが出るのはいいけれど、じっくり見られないのが残念です。

その点CDTVは一見して少ない。カウントダウンという番組の性格もあるでしょうが、じっくり楽曲を生で聞けるのではと期待しています。
で、そのためにもタイムテーブルを事前に知っておけると助かるんですけどね・・・発表されていません。

別記事に書きましたが、どうやらこの後も発表されることはなさそうです。(可能性はゼロではありませんが。)

『カウントダウンTV』(CDTV)が攻めて来ました。 例年恒例になった年の瀬の大型歌番組ラッシュ。そこへカウントダウンTVが新たに乗り...

この手の歌フェス番組では、ほとんどの場合タイムテーブルが発表されることはありません。
されてもかなりざっくりしたものになっている。前半・後半とか、〜時台とか。
せめて30分感覚で出してもらえると、落ち着いて風呂に入ったり歯を磨いたりできるんですけどね・・・いったいどうして、大型歌番組ではタイムテーブルが発表されないのでしょうか?

 
スポンサーリンク



 

CDTVクリスマス音楽祭のタイムテーブルは公開されない理由は?

ここから先は自分の個人的な推測に過ぎません。時間を無駄にしてしまうかも知れませんので、おつきあい下さる方のみ、ご覧いただけたらと思います。

タイムテーブルをつくっていない・・・はずはない!

番組の全編がアドリブで、タイムテーブルを決めていない、ということはあり得ないでしょう。出演するアーティストだってそれぞれスケジュールがありますから、必ずタイムテーブルがあるはずです。大まかなものという可能性はありますが、リハーサルだってするわけですから、それなりの細かさにはなっていると思うんですよね。

なので、タイムテーブルを作っていない、という理由は×です。
あるのに公開しないのは、公開したくない理由がある、と考えたほうがよさそうですよね。

ハプニングにそなえている

なぜ公開しないのか、その理由を考えてみると、進行がうまくいかなかった時の対応が心配なのかも知れません。
生放送なので、ハプニングはあり得ますよね。楽器の調子がおかしくなったとか、出演者がトラブルで遅れるとか、その時の事情でタイムテーブルを変更しなきゃならない場合もあるでしょう。

クレームを心配している?

でも、事前にタイムテーブルを公開していると、こういう変更があった場合に対応が必要になります。場合によってはクレームに発展するかも知れない。
福山雅治さんの大ファンで、タイムテーブルに合わせて急いでタクシーで帰宅した。けどタイムテーブルが変更になっていて、すでに出演した後だった・・・あるいは、録画し損ねた、なんて場合もあるかも、ですね。

タイムテーブルを公開するメリットは?

まぁ、でもこういうのはごく一部のケースでしょう。
わずかなクレームを恐れてタイムテーブルを伏せてしまうよりも、公開した場合の視聴者の支持の方が大きいように思います。変更になったら、放送中にそう言えば、多くの視聴者は納得するんじゃないでしょうか。「生放送だから、仕方ないよね。」「それが生放送ってものだよね。」と、むしろライブ感を高める効果もありそうです。

では仮に、ハプニングを恐れているのではないとしたら、なぜタイムテーブルは発表されないのか?

スポンサーのご意向を忖度(そんたく)?

ちょっと角度を変えて、タイムテーブルを公開した場合にどういうことが起きるか、と考えてみました。

詳細かつ正確なタイムテーブルが出た場合、自分もそうですが、その時間だけテレビを見る、という状況が起きてくると思います。好きなアーティストは見るけれど、そうでない場面は見なくていい。女性アイドルグループのファンならジャニーズやEXILEは関係ない。その逆もあり得るでしょう。

自分は全然業界人じゃないのでわかりませんが、こういうのって、スポンサーとしてはちょっと困るのかも知れませんよね。録画ができるようになった時にも問題になりましたが、CMは見てもらって「なんぼ」なわけです。CMを見てもらえないなら、番組を作る意味が無い。

視聴者にとって時にCMは煩わしいものですが、放送する側はこういう↑事情をわかっていますので、CMもやっぱり見て欲しいはずです。でないと、スポンサーがいなくなってしまいますからね。

この意味からすると放送する側は視聴者に、できるだけテレビの前にはりついていて欲しい。事前にタイムテーブルを発表することは、この都合に相反する、ということなのかも。

でも、自分で書いておいてアレですが、事前にタイムテーブルを発表しておいて、出演するアーティストのファン層にしぼったCMを打つこともできそうですし、工夫の余地はいろいろとありそうな気はするんですよね。ということは、やっぱり別の理由が何かあるのでしょうか?

CDTVクリスマス音楽祭のタイムテーブルが発表されない理由まとめ

いろいろ推測しましたが、本当のところはよくわかりません。
自分としてはやはりCMの都合かな、とは思っているんですが、それにしても工夫の余地はありそうですし、タイムテーブルはやはり発表したほうが、視聴者の評判はよくなるような気がします。

それと、仮にタイムテーブルを公開しても、ピンポイントでそこしか見ない、という人はあまり多くはないという気がする。やっぱり気になるアーティストはたくさんいますし、できれば全編見て、あらたな発見をしたいと、視聴者も思っているはずです。それができない時にタイムテーブルを確認したいわけですから、非公開になっていると、番組そのものを見るモチベーションが下がってしまうこともあります。それこそyoutubeで後から見るか、みたいな人も増えて行くでしょう・・・

以上、推測も含めて書きたいことを書いてしまいました。
ご不快な点がもしありましたら、どうぞご容赦ください。

最後までおつきあいいただき、どうもありがとうございました。

付:CDTVクリスマス音楽祭に出演予定のアーティスト

  • AKB48
  • 関ジャニ∞
  • Kis-My-Ft2
  • KinKi Kids
  • 欅坂46
  • DEAN FUJIOKA
  • 西野カナ
  • NEWS
  • 乃木坂46
  • back number
  • B’z「いつかのメリークリスマス」「Still Alive」
  • 平井堅「瞳をとじて」
  • 福山雅治「MELODY」
  • BoA
  • 星野源
  • ポルノグラフィティ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク