AKB総選挙をライブで視聴する方法は?スカパー申込方法を簡単解説

いよいよ明日にせまったAKB48選抜総選挙2018の開票日。
結果が気になって落ち着きません 笑

ここでは、選挙結果の発表をライブで見られる
「スカパー」について、わかりやすく書いてみます。

「見たいけどちょっと面倒そう」
「どのくらいお金かかるんだろう」

など迷っている方向けの情報です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

推しメンの涙の瞬間を見守りたい

今回の総選挙、混戦模様とはいえ、
上位陣はだいたい決まってくると思います。
それはいいんです。

でも推しメンがボーダーラインだったり、
まだまだこれからの子の場合は
気になりますよね。

でもテレビの地上波では、選抜メンバーくらいしか
放送されないと思うんです。

やっぱり推しの発表の瞬間を見たい。

目標達成して喜びの涙となるか、
達成できずに悲しみと悔しさの涙となるか、
どちらにしても見守ってあげたい。
ライブで。

これ、ヲタの本音じゃないですか。

歴が長い人はスカパー入ってる人も多いでしょう。
毎年のことですから。

でもご新規さんにはちょっとハードルが
高いのも事実。

だれもが(とは言いませんが)通るこの道
=スカパー申し込みの方法を、
以下ご案内します。

スカパーをわかりやすく理解する

スカパーは、有料のテレビ放送。
見たいチャンネルを、お金を払って視聴するのが基本。

でも、何となく複雑なイメージがありますね。
それって多分、大きく分けて三つの
サービスプランがあるからだと思います。

  • スカパー
    プレミアムサービス
    プレミアム光

このうち、プレミアムはチャンネルが多かったり、
画質がよかったりするのですが
専用チューナーが必要。

持ってない人は、とりあえず
スカパーのみ念頭において考えるのが
わかりやすいでしょう。
チューナー買うと、その分お金がかかりますからね。
*テレビに内蔵されている場合もあります。

スカパー申し込みの手順

スカパーのみに絞ると、必要なのは受信状況の確認と、
B-CASカードのみ。

受信状況を確認する

受信状況は、まずCSかBSが映ることを確認します。
リモコンを操作して、番組表を見ます。→ CSボタン+番組表
「CS161/QVC」というチャンネルを選んでください。
映れば受信はOK。

駄目ならBSを試します。
こちらもリモコンを操作して、BSを選択。
チャンネルを選んで、何らかの番組が映れば大丈夫です。

料金を1000円以内に抑えたい!

問題がなければ、見たい番組を契約します。
あなたの場合、見たい番組は『AKB48選抜総選挙』
ですよね。

これはBSスカパーというチャンネルの放送ですが、
嬉しいことにこのチャンネルは無料放送。
何か別の番組をひとつでも契約すれば、
いわばおまけ的についてきます。

月額371円というニュース番組「TBSニュースバード」が
ありますので、これなら+基本料金390円でも
1000円以下/月におさまります。

初回申し込みの人は、はじめの月の月末まで無料。
総選挙だけ見ればいい、という人は、
翌月に解約すれば、1000円以下で視聴できます。

でもスカパーでは、総選挙の関連番組
・AKB48緊急会議
・第7回AKB48紅白対抗歌合戦
がフジテレビNEXTライブプレミアムという
チャンネルで放送されます。

ライブプレミアムは1200円ですが、
同じ契約の手間をとるなら、あまり見そうにない
ニュースバードより、こちらにしても
いいかも。

登録後30分くらいで視聴可能に!

あとはネットから必要情報を送信。
B-CASカードを準備しましょう。

B-CASカードは地上波デジタル放送を
見るために必要なカード。
テレビを見ているなら、どこかにささってる
はずです。

申し込み後30分で視聴可能、とうたっていますが、
私たちは今回、AKB48選抜総選挙を
ピンポイントで狙ってますので、
多少時間に余裕をみて申し込んだほうが安心です。

スカパーにはパックもある

今回はAKB48選抜総選挙を見るという
目的でご案内してきましたが、
複数のチャンネルがお得に視聴できる
パックプランで契約している人も多いです。

プロ野球、サッカー、など、専門性の高い
スポーツチャンネルのパックもあります。

未成年の人は、お父さんを説得する材料に使えるかも?笑

おわりに

以上、AKB48選抜総選挙を前に、
推しの様子をスカパーで見守りたい人向けの
情報として書いてみました。

自分には関係ないやと思っていた人も、
やってみれば案外簡単なはず。

関連番組もありますし、
「その瞬間」を見られるのは、嬉しいですよ。

お役に立てれば幸いです。

AKB48の世界選抜総選挙2018。 いよいよ開票のときが迫っています。 ここでは本家SKE48のれなひゅーこと、一色嶺奈さんに絞っ...
今年もやってきましたAKB48選抜総選挙。 今回は世界選抜として海外勢も参戦する一方、有力メンバーが辞退して、世代交代の流れを感じさせる総...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク