新型コロナ警戒!肺炎を早期発見する予防的な方法【パルスオキシメーター】

ジカ熱ワクチンはいつできる? 病気

新型コロナウイルスで怖いのは、自分で感染に気付きにくいことです。

知らないまま高齢の親や子どもにうつしているかも知れないし、
自分の肺で炎症が進んでいる可能性もある。

後者の場合、症状として現れた時にはすでに病状が進み、
急激に重篤化する場合もあると報じられています。

 

感染を早期に発見する方法はないのでしょうか?

 

感染の兆候をつかめれば、感染を拡めなくて済むし、
早くから治療することもできます。

 

そのための助けになりそうだと注目されているのが、

パルスオキシメーター。

調べてみると「なるほど」と私も感じました。

 

現在の状況では、PCR検査が新型コロナを検出する一番の方法ですが、
その検査はなかなかしてもらえないらしい。
検査をしてもらいに病院に行けば、感染リスクも高まります。
空振りは嫌ですよね。

でも、このパルスオキシメーターなら自宅で好きな時手軽に体調をチェックできるので、かなり助かります。

– 自分の身を守るためにも、
– 感染を広めて加害者にならないためにも、
持っておけば心強いのではないかと思い、情報をシェアします。

パルスオキシメータとは何か?

【おことわり】最初にお断りしておきますが、私は医療従事者ではありません。新型コロナが気になって、個人的にいろいろと調べた結果たどりついた情報なので、ご自身でご判断いただきながらご覧くださいますよう、お願いしますね。

まず、パルスオキシメータで何がわかるのか?

それは、血液中に酸素が正常に含まれているかどうか、ということです。
もしその値に異常があれば、肺に異常が起きているのではないか、と推測できるわけですね。

何やら難しそうですが、使い方は簡単です

パルスオキシメータはバカでかいクリップみたいな形状。
指先を挟んでスイッチオン、そのまま少し時間をおくだけで、
皮膚の上から血中の酸素飽和度と脈拍数を出してくれます。

痛くもないし血も出ません。実に手軽。
暇な時にこまめに測って、体調チェックできます。

次の動画を参照させていただきましょう。
新型コロナでは自己診断が必要なケースも多そうだ、と
医師の方が発信してくださっている動画です。

パルスオキシメーターの見方

注意したいのは、数値の見方です。
96から97%以上なら合格点なのですが、この数値と肺の状態は
比例関係ではありません。

例えば、パルスオキシメーターの数字が90%の時、
肺の機能も90%、というわけではないということ。
実際の肺はもっともっと悪い状態だと考えねばなりません。

詳しくは、同じ方が解説しているこちらの動画が参考になります。
サムネイルでも、数字が90%の時の肺機能は60%、となっていますね。

なので、数値がわずかでも下がったら、医師に相談する必要があると思います。

新型肺炎の場合、咳や発熱がなくとも肺炎が進行している懸念があります。
もし感染していれば他の人に移す可能性もあるでしょう。
異常があればいち早く受信して、専門家の判断をあおぐべきかと。

その際、来院した理由のひとつとして、パルスオキシメータの数値を伝えれば、PCR検査を要求しやすいのではないでしょうか。

オススメのパルスオキシメータは?

パルスオキシメーターは通販で入手可能。

上の動画主さんは、amazonで買えると紹介なさってるのですが、
私が見たところ、医療従事者かどうかを問われるフィルタに引っかかりました。

もしかするとこのパルスオキシメータ、急に注目が集まりはじめて、
マスクみたいな購入制限が起き始めているのかも知れません。
必要な方は、品切れになる前に入手しておきましょう。

楽天では買えそうだったので、いくつかリンクを貼っておきます。

最初の製品は、上の動画で紹介されているものよりも安価で、
しかもスマホと連動できます。
*これを書いている時点ですでにグレーとブルーは品切れ。


パルスオキシメーター オキシシリーズ S-127

次は、お値段がグンと高めなのですが、
三年保証がついている日本製です。


【3年保証】日本製パルスオキシメーター【土日祝も休まず発送】パルキシープラスEC100E カラーディスプレイ!

最後は小児用プローブ付きの製品。
小さいお子さん、赤ちゃんが心配な場合に検討しましょう。


パルスオキシメーター 小児/成人 プローブ PulseOneIII パルスワン3 PMP-135 【直送:送料無料】

パルスオキシメーター機能がついたスマートウオッチも出ています。
歩数計などもついていて、汎用性が高そうです。

おわりに

ひそかに宿主の肺を侵し、感染拡大をもはかる厄介な新型コロナ。

それを少しでも “見える化” できそうに思い、パルスオキシメーターをご紹介させていただきました。

手を洗うくらいしか庶民には有効な対策がないなか、
心強いツールのように思います。
コロナが収束しても、脈拍も測れますし、大きさもコンパクト。
お値段も購入可能な範囲かと思います。

冒頭お伝えしたとおり、私は医療従事者でもなんでもない、ただの健康好きのダイエッターです。専門家ではないため、参考情報とご理解ください。ご判断はどうぞご自身でなさってくださいますよう、お願いいたします。

最後に、私がこのパルスオキシメーターに気づくきっかけとなった
動画を引用させていただきます。有用な情報に感謝いたします。

コメント